2017年05月24日

難しいなぁ

友人が、引っ越ししたので遊びに行きました。
どこの友人かと?
同じ高校(友人の友人、話したことなし)
同じ大学(友人の友人、在学中初めて話をする)
同じ職場だった・・・・
まあどうでもよろしい(笑)

引っ越しは、昨年のGWでしたが都合がつかず本日となりました。
続きを読む
posted by さちこ at 22:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

ツツジの仲間

石楠花.jpg

シャクナゲの花が咲きました。
豪華な花姿です。続きを読む
posted by さちこ at 07:27| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

ベートーヴェンのピアノソナタ

先日、職場の他部署の方より「ピアノリサイタルに一緒に行きませんか?」とお誘いいただきました。
行くメンバーは、この前の演奏会の時の一人欠けて三人です。

続きを読む
posted by さちこ at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月13日

獄医立花登手控え

先月からBSで「立花登青春手控え2」が放映されているのを知り、そういえば原作は藤沢周平だったなぁ。
どうやら放映は昨年からされているようで今年はシリーズ2ということのよう。
江戸小伝馬町の牢獄に勤める青年医師・立花登が起倒流柔術の妙技と鮮やかな推理で、獄舎にもちこまれるさまざまな事件を解決する、というあらすじ。

ということで本屋さんで「獄医立花登手控え(一)春秋の檻」を手に入れました。続きを読む
posted by さちこ at 16:31| Comment(2) | TrackBack(1) | 文学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

卯の花苑

卯の花苑.jpg
住吉神社の総本宮 住吉大社の卯の花苑にて。
美しい。


続きを読む
posted by さちこ at 11:07| Comment(9) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月05日

想い出は美しいままで

私が初めて人を好きになったのは、小学校の頃だった。

小学2年生になった春、私は名札をなくした。
名札をなくしたと言うと、Mくんは、一緒に探してくれた。
とても嬉しかった。
校庭の隅の桜が満開で、風が桜の花びらを散らしていた。続きを読む
posted by さちこ at 20:48| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月03日

映画「美女と野獣」

映画「美女と野獣」を見に行きました。
ディズニーの美女と野獣の実写版映画です。続きを読む
posted by さちこ at 17:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月29日

伊賀くみひも

くみひも.jpg

伊賀くみひものデジカメケースを、従妹からもらいました。
少し前に手刺繍のポーチをあげた(うっとりするほど嬉しかったらしい)のでそのお礼というわけではないようですが。続きを読む
posted by さちこ at 08:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月20日

予定無いけれど予定

タイトルの意味は、
「今年のゴールデンウイークの予定は無いけれど仕事の予定」という感じか。
続きを読む
posted by さちこ at 21:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

「世界が描いた音楽会」

題名のない音楽会「世界が描いた音楽会」
4月より石丸幹二さんが司会をしています。

クラシック音楽で、日本から影響を受けた名曲3曲を紹介。


続きを読む
posted by さちこ at 10:20| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月12日

京・洛西 大原野を訪ねて

西行桜.jpg

花を求めて、京都・洛西 大原野を訪ねました。
初めに、花の寺と呼ばれる天台宗 勝持寺へ行きました。
写真は、境内にある「西行桜」です。
西行は、ここに草庵を結び一株の桜を植えて吟愛していた、世人はその桜を西行桜と称し、寺を「花の寺」と呼ぶようになった、とのこと。

続きを読む
posted by さちこ at 21:08| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

朝露に濡れて

花海棠.jpg
今年の桜の開花は、例年より遅く(3/30)、気が付くと満開です。週末はあいにく雨です。

花海棠もいっぱいぶら下がって、春の音色を奏でそう。続きを読む
posted by さちこ at 08:04| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

「五嶋龍 原点回帰の音楽会」

題名のない音楽会「五嶋龍 原点回帰の音楽会」
五嶋龍さんの最後の司会です。続きを読む
posted by さちこ at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

春だね

ヒマラヤユキノシタ.jpg

春だね
posted by さちこ at 21:01| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

北宋汝窯青磁水仙盆

青磁水仙盆.jpg

大阪 中之島の大阪市立東洋陶磁美術館で開催中の 特別展「台北 國立故宮博物院―北宋汝窯青磁水仙盆」を見に行きました。
台北の國立故宮博物院所蔵の、北宋汝窯青磁水仙盆4点と清朝の皇帝がその「青磁無紋水仙盆」を手本につくらせた景徳鎮官窯の青磁水仙盆1点、さらに東洋陶磁美術館所蔵の青磁水仙盆1点(日本代表する水仙盆)を公開するものです。
続きを読む
posted by さちこ at 17:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

有意義で楽しい

昨日は京都にて、出身大学の学内合唱団ゆかりの有志とともに、とても有意義で楽しい一日を過ごしました。

実は、合唱団の存続が危機であると知りどうなるかと思っていたのですが、現役生と卒業生との合同練習会があるとのことで行くことにしました。
合唱団のメンバーは、卒業式や入学式で学歌を歌っているのですが、この合同練習会の主な目的は、学歌の録音にあり、また現役生と卒業生、ならびに長年指導にあたってくださっている先生との親睦を深めることにありました。
前置きはこれくらいにして・・・・
(一日の記録&報告兼ねる なので長文です)


続きを読む
posted by さちこ at 10:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

原曲と編曲

今日は、牛田智大くんのピアノリサイタル(ザ・シンフォニーホール)を聞きに行きました。
牛田くんのリサイタルに行くのは二回目です。
続きを読む
posted by さちこ at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

河内秘仏の御開帳と梅見

野中寺梅.jpg

昨日、近鉄電車に乗って、大阪 河内のお寺にある秘仏を見に行きました。
羽曳野市の野中寺(やちゅうじ)、
藤井寺市の葛井寺(ふじいでら)、
です。

そして梅を見に、藤井寺市の道明寺天満宮にも行きました。

写真は野中寺の境内に咲く梅です。
続きを読む
posted by さちこ at 14:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

冬のチューリップフェア

チューリップ.jpg

大阪梅田に所用あり、ついでに足を延ばして「うめきたガーデン」へ。
寒いのでなかなか行けず、しかし3月20日までとのことで行ってみました。
その後はどうなるんだろう・・・。

続きを読む
posted by さちこ at 19:37| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

<ゆく河の流れは絶えずして・柴田南雄の音楽>

昨日、NHKの音楽番組 クラシック音楽館を見ました。
<ゆく河の流れは絶えずして・柴田南雄の音楽>
続きを読む
posted by さちこ at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする