2015年11月22日

源氏物語絵巻

源氏物語絵巻.jpg

徳川美術館開催中の源氏物語絵巻を見に行きました。
こちらは、開館80周年記念特別展で国宝 源氏物語絵巻の全点公開です。
写真は、館内への当日券を購入する列です。
はい、とっても混んでいました。

徳川美術館は3度目。
いつも常設展(武具・刀剣、茶の湯、能、奥道具など大名の生活と文化)も見ますが、心に惹かれるのはいつも同じ場面。

茶の湯の空間。なにものにも代えがたく静謐で心洗われます。
そして、武家の式楽ー能ー。蔓帯や腰帯の美しいこと。

さて、特別展です。
連休とあって人出も多く・・・
源氏物語の概要の解説・・・知ってるからパス。
登場人物の相関図・・・頭にたいてい入っているからパス。(笑)

一部メディアでも報道されていましたが、今回の絵巻の保存・修復作業で赤外線撮影した結果、一部の本画の下に下描きの形跡がくっきりあらわれたということです。
光源氏が不義の子 薫の君を抱きかかえる場面が報道されていましたが、他にも何点か紹介がありました。

物語は五十四帖ありますが、おそらく全場面絵画化されたと思いますが、現存するのはその半分くらいのようです。(五島美術館や徳川美術館)
しかし、物語の描写にとどまらず、絵巻に描かれているものを見ることで当時の生活などを見ることが出来て貴重なことと思います。

有名な場面は、そうそうと物語を想起しつつ、絵巻に添えられた美しい書も鑑賞しましたよ。

図録もしっかり購入しました。
重たかった~。
でも、帰りの新幹線の中で見ましたが、とても詳しくよくわかります。
優れものです。

続く・・・

おまけ
今回の名古屋行きは、思案した結果、新幹線自由席用早特往復きっぷを利用しました。
一人で新幹線に乗るにはこれで十分です。(安いし、時間の拘束がない。自由席もたいてい座ることが出来そう)
posted by さちこ at 19:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 文化 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
新幹線、私もいつもEX予約をしてます。
名古屋やったら自由席でもいけそうやね。
Posted by あずさ at 2015年11月23日 01:46
あずささん、おはようございます。

新幹線自由席用早特往復きっぷは、EX予約よりずっと安価でした。1週間前には購入しないといけませんが。
Posted by さちこ at 2015年11月23日 09:26
源氏物語絵巻展にお出かけでしたか。
実は11月17日に徳川園に入園したのですが
徳川美術館には入らなかったのですよ。
ブロ友ふたりの名古屋案内をしていました。

その日は並ぶほどの混雑には見えなかったですけどね。
でもそこから乗ったメーグルバスの車内のあちこちで
絵巻の話題に花が咲いていましたね。
Posted by Saas-Feeの風 at 2015年11月26日 16:30
Saas-Feeの風さん、こんばんは。

そうでしたか、徳川園に行かれたのですね。
平日だから混んでなかったのでしょう。

週末で連休でしたので、凄かったです。
メーグルバスも乗れないくらいだったと思います。市バスに乗りました、こちらの方が快適です。
Posted by さちこ at 2015年11月26日 21:38
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック