2016年05月03日

映画「追憶の森」

花壇.jpg

映画「追憶の森」を見ました。
写真は、映画鑑賞前に訪れた大阪ステーションシティの天空の農園に行くまで、の花々です。
都会の楽園といった感じでしょうか。

映画は、2015年公開のアメリカの『The Sea of Trees』という映画で邦題が『追憶の森』。
青木ケ原樹海で出会った二人の男の話。

すごく不思議な映画でした。
亡くなった妻の霊がナカムラ タクミをして、そっと隣にいる・・・??
「全ての謎が解けた時、あたたかな涙があふれる感動のミステリー」なるほど、いや、わかったようなわからんような・・・。

アメリカでは、散々の評価だったようですが、そこまでは・・・。
感覚がどちらかといえば日本的なのかも。
とにかく不思議な、そしてちょっぴり何かに包まれて暖かい映画でした。

連休のランチというのはいずこも激混みで覚悟はしていたが、笑うしかなかった。
銀行如く番号札とらせたり60分待ちとかなんとか。

天井.jpg

なんとか御飯にありついた(笑)
こちらが入ったお店の天井。
阪急百貨店13階にあるお店で「旧コンコースのシャンデリアとアーチ型天井を再現したインテリア」です。
百貨店改装で取り外されましたが、ここに移設し復活したのですね。
旧コンコースは趣がありましたね、確かステンドグラスもあったような。
懐かしい想いでいっぱいになりました。

posted by さちこ at 19:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最下段写真のシャンデリアや天井は
昔は1階で見たような気がしますが
記憶違いかなあ。

エレベーターの扉の上にある、エレベーター箱位置を示すものが半円形で
そこを時計の針のようものが動いていたことを覚えています。
Posted by Saas-Feeの風 at 2016年05月03日 22:20
咲き誇る花々に誘われるようにして
目的地へ足を運べるなんて、素敵な
アプローチですね~☆
最近しばら映画館へ出かけたことが
なかったです…
シックでおしゃれな天井ですね~
お食事がいっそうおいしく感じられた
ことでしょう…♪
Posted by 風恋 at 2016年05月03日 22:30
Saas-Feeの風さん、こんばんは。

そうですね、一階のコンコースですね
阪急梅田駅から百貨店へ行くコンコース。

重厚で趣のある空間だったと思います。よかったのになぁ。

今のは、開放的で明るいですが。

Posted by さちこ at 2016年05月04日 21:27
風恋さん、こんばんは。

花々は、本当によく手入れされているように思います。
映画館は11階で、最上階14階は農園になっていてブドウや野菜などを植えているようです。
ビル街の屋上で独特の雰囲気ですね。


なかなかいい空間でお食事をしました♪
Posted by さちこ at 2016年05月04日 21:33
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック