2017年02月07日

大塚国際美術館 続編

日傘.jpg
心ひかれた作品の列挙です。
このさわやかなのが好き。

春.jpg
西風により変身した女神フローラ。三美神。キューピットとマーキュリー。

もちろんこの横には、「ヴィーナスの誕生」がありました。

星空.jpg
ゴッホのこの作品、好きです。

皇帝ナポレオン1世と皇后ジョセフィーヌの戴冠.jpg
「皇帝ナポレオン1世と皇后ジョセフィーヌの戴冠」
テレビ番組「美の巨人」で取り上げられていたなぁ。
部屋いっぱいの絵画で迫力がありました。

快楽の園.jpg
でましたよ。この作品ですよ。
ヒエロニムス・ボスの快楽の園。
この両翼パネルが開閉し、開いた時に撮った写真です。
左からエデンの園・快楽の園・地獄。

アテネの学堂.jpg
ラファエッロのアテネの学堂。
哲学を表した壁画の呼称で、人間の英知と理性的な示しています。

日曜日の午後.jpg
「グランド・ジャット島の日曜日の午後」
この作品に会いたくて歩きました。

他にも数多くありますが、この辺で。

鳴門金時.jpg
おまけ。
鳴門に来たらいつも?買って帰るもの。
小さな段ボールを開けると、鳴門金時のポテトが入っていますよ。
posted by さちこ at 21:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 文化 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
複製とは言え、原寸大の作品を鑑賞できる
なんてたいへん嬉しいことですね~☆
中世から近代までの有名な作品がたくさん
見られて、充実した時間をすごすことが
できましたね…♪
大塚国際美術館のことは知りませんでした。
Posted by 風恋 at 2017年02月08日 18:54
風恋さん、こんばんは。

そうなのです。大きな作品の前では圧倒されますね。
ここには載せていませんが、古代も現代の作品もありました。

まぁでも・・・現代は、理解不能です・・・・。
Posted by さちこ at 2017年02月08日 20:52
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446767882
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック