2017年10月15日

前橋汀子 ザ・コンチェルト

シンフォニー.jpg

ザ・シンフォニーホールにて前橋汀子 ザ・コンチェルト
演奏活動55周年記念コンサート に行きました。
写真は、ホール入ったところです。(ザ・シンフォニーホールは今年 35周年とのこと) 
[ヴァイオリン]前橋汀子
[指揮]飯森範親
[管弦楽]日本センチュリー交響楽団

ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲 二長調 op.61
チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 op.35

感想なんてものを、私が記すのはおこがましいが・・・

すごい、さすがだ。
何カ月も前からチケットを手にして待ちわびて正解だった。
優雅だが凛として、そして情熱と気迫にあふれ、圧倒された。とくにベートーヴェン・・・・。

いつまでも鳴り止まない拍手に応えてのアンコールは、なんと サラサーテのツィゴイネルワイゼン。
不覚にも涙が流れた。

このような至福の時を日本センチュリー楽団とともに過ごすことが出来て嬉しく思いました。
posted by さちこ at 19:46| Comment(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください